絶景掛け流しの宿 熱海月右衛門

熱海月右衛門さんは、熱海の海沿いから、車で約10分ほど。
山の中腹ほどの場所にあるんですね。
高台といってもいい場所です。

丘陵地帯に、様々なお宿が立ち並ぶ熱海。
そんな中でも、絶景自慢の宿として、評判な熱海月右衛門さん。

なんと、この熱海月右衛門さんは、2015年の12月にオープンしたばかりなんだそうです。
きれいで、素敵な雰囲気です。

玄関が、とても立派なんですね。
扉がなんとも、江戸時代のような構えなんですね。
両側に大きな提灯も。

熱海月右衛門さんの建物に、一歩中に入ると、古き良き日本が、そこにあるような、不思議な雰囲気。
それでいて現代的な感じも。
新しいなって、思えるのですが、でも、その中に、なつかしさも感じるインテリア。

ふと、上を見上げると、浮世絵風の大きな壁画が、一気に別世界へといざなってくれるようです。

熱海月右衛門さんの、お部屋は、和室と洋室の良い点を組み合わせたような。
板の間がメインなのですが、小上がりには、畳が敷かれていたり。

窓から見える景色が、最高です。
眼下には、熱海の街並み。
その奥には、海です。

ということは、夜景も。

※熱海の花火大会も、熱海月右衛門さんの宿から見えるんだそうです。
熱海海上花火大会
開催日:4月9日、5月14日、7月24日、7月29日
開催時間:20時20分から20:45分まで

花火ですか・・・いいですね。
ここに居ながらにして、眺める花火って。
思っただけでも、風情が、醸し出されます。


熱海月右衛門さんの温泉は、源泉かけ流し。
かすかに濁っているのは、湯ノ花なんですね。
湯ノ花が舞うっていう表現が、ぴったりですね。

食事は、懐石の膳なんですね。
季節の旬の食材がふんだんに給されるご膳は、
地の食材とあいまって、旅人の舌を、喜ばせてくれます。

こちら⇒絶景掛け流しの宿 熱海月右衛門

© 2016 絶景掛け流しの宿 熱海月右衛門 rss